木村尚研究室<北海道科学大>のブログ

北海道科学大学(2014年4月に北海道工業大学から改名)の工学部・電気電子工学科および北方地域社会研究所(RINC)の木村(尚)研究室のブログです。

わくわく・どきどきサイエンスキッズを開催しました!

(※ 2018/08/11,参加者アンケート結果について付記しました。)


2018/07/22(日),北海道科学大学を会場として北区・西区・手稲区に住んでいる小学4・5年生を対象に「わくわく・どきどきサイエンスキッズ」を開催しました。

この講座では私と5名の3年学生の指導,札幌市子ども会育成連合会の皆様のご協力のもと,「LEDミニランプ作り」を行いました。

 

これは札幌市のお子さんを対象に様々な事業を行っている,札幌市子ども会育成連合会が主催の行事で,初めての大学とのコラボレーションとしての取り組みとのこと。募集定員を遥かに越える応募を頂き,抽選で選ばれた子供たちと同伴の保護者の方々を対象に,午前と午後の2部で実施しました。
なお今回の実施に当たっては,札幌市小学校長会、北海道工学教育協会、電気学会北海道支部、電子情報通信学会北海道支部、応用物理学会北海道支部よりご後援を頂きました。ご協力に感謝申しあげます。

 

当日の様子について,札幌市子ども会育成連合会のスタッフの方が会のホームページに記事を書いてくださいましたので,是非ご覧ください!

→ 【北・西・手稲区】わくわく・どきどきサイエンスキッズが終了しました!
  (札幌市子ども会育成連合会)

 

 

f:id:NaoK:20180802004922p:plain 

f:id:NaoK:20180802005853p:plain f:id:NaoK:20180802005033p:plain f:id:NaoK:20180802005116p:plain f:id:NaoK:20180802005144p:plain  

 

なお,参加者のアンケート結果は次のとおりです。 (2018/08/11 付記)
参加者の皆さん,大変満足してくれたようです。また,学生や私の対応も高く評価して頂けました。
さらに難易度ですが,「とても簡単だった」が30.0%,「簡単だった」が35.7%,「ちょっと難しかった」が34.3%,「とても難しかった」が0.0%。簡単すぎる経験は結局身につきません。ちょっと難しいけれど楽しかった……と思って貰えるのが,当方のめざすところ。丁度よい結果だったかと受け止めています。

f:id:NaoK:20180811231632p:plain

 

また,北海道科学大学サイトのNEWS TOPICSや,電気電子工学科ブログにも記事が載せてあります。こちらも合わせてご覧ください。